ネット・キャリア相談所

進学・就職・転職・採用などを扱うブログを運営しております。週2、3回更新の予定です。扱って欲しいネタがございましたら「お問い合わせ」からメールにて連絡いただければ嬉しいです♪

景気に強い業種・業界について考えてみました♪

コロナウィルスの影響で、飲食業や旅行業が大ダメージを受けているのは承知のとおりです。

しかし、逆にダメージを受けていない、もう少し言えばプラスになっている業界もあるとのことです。

見方を変えれば、コロナ禍は、環境の変化への脆弱性をあぶりだしたともいえます。

今回は、その辺りのことを考えてみました。

f:id:car-emon:20210513061508p:plain

 

本ブログを運営する“キャリえもん”と申します。

f:id:car-emon:20210506060025j:plain

進学・就職・転職・採用等をテーマにブログを運営しております。

みなさんとって、当ブログが少しでも有益なものであれば幸いです。

 

就職や転職するとき、できれば長く勤めたいと考えますよね!?

“好きなこと”、“やりたいこと”が明確であれば、その道をつき進むべきかと考えます。

ただ、全員がそんな方ばかりではないと思います。

当ブログは、そんな皆さんの味方です(笑)

私本人が“意識高い系”といった訳ではありませんから(^^;)

そんな訳で、今回はコロナ禍の中においても堅調と思われる業界をまとめてみます。

 

☆最強クラス(S)

【公務員】

f:id:car-emon:20210513061548p:plain

法律で守られております。

基本、クビになりません。

安定性は最強です。

ただ、その分少々めんどいこともありかもです(汗)

car-emon.shop

 

 

☆以前、業績が好調な業界(A)

どうやら、引きこもり特需的なものがありそうな業界です。

【スーパー等の生活必需品小売業】

f:id:car-emon:20210513061640p:plain

コロナ禍前より、増益しているようです。外食業界の需要が移ってきているっぽいです。

冷静に考えると、不景気に強い業界ですよね!?

そして、実は給料なんかも悪くない業界です。

ただ、有給休暇なんかは取りにくい業界ではあると思います。

店舗自体は1年中営業してますから、休みはローテーションが一般的です。

このため、有給は少々取りにくい雰囲気があるのではないでしょうか!?

そのためでしょうか、離職率はやや高めといっていいかもしれません。

 

【趣味に関する業界(小売業)】

f:id:car-emon:20210513061741p:plain

楽器などが、結構売れているようです。

2020年の特定定額給付金の時は、ウハウハだったって話も聞きます(笑)。

なるほど、思ったよりも不景気に強い業界なんだなって思いました♪

実は穴場かもしれません!?

でも、小売業ですから、有給休暇は取りにくいと考えられますので、スーパー同様、離職率は高めの可能性があります。

あと、こういった趣味系の業界は希望者が多いためでしょうか、給料低めの傾向ありです(;゚Д゚)

 

☆それほど影響がない業界(B)

【生活必需品の製造業】

f:id:car-emon:20210513061845p:plain

食品、医薬品・医療機器などがこれにあたります。

医薬品に関して言えば、一般の通院数が減ったので多少のダメージはあったようですが、依然堅調といっていいのではと考えます。

食料品製造業から、需要が減ったといった話は聞きません。

人口が変わらないのですから、当然かと思います。

ただ、お酒を造っている企業はダメージがあったようです。引きこもり需要で大丈夫かと思っていたのですが、居酒屋等の需要激減の影響の方が大きいところが多いようです。

 

【自動車販売】

f:id:car-emon:20210513061914p:plain

新車は多少影響があったとのことですが、中古は堅調のようです(ご近状のディーラー談 笑)。地方は、自動車は生活に必須ですから、需要がなくなることはないのです(^^;)

ただ、都会のディーラーだと、少し話が変わってくるかもしれません。

自動車業界、以前はブラックと言われておりましたが、私の知る限りでは随分と改善されているイメージはあります(国産車ディーラー)。

勤め先の大学からも何名かディーラーに勤めていますが、離職率は低めだったりします。

休みも定休がありますし、小売業では狙い目かもしれません。

 

【学習塾、学校系】

f:id:car-emon:20210513061956p:plain

教育系も比較的影響は少ないようです。

いつの時代も、子供の教育に親は熱心なものです。

ただし、ナチュラルにブラックな企業が多い業界でもあります(;゚Д゚)

教育熱心のあまり、趣味の延長上的な仕事をする方が多いのですが、この傾向はブラック風味になりがちなのです。

一応、私 この業界にりましたので、体験談的に(^^;)。

car-emon.shop

  

☆ダメージ大(D)

【外食産業】

f:id:car-emon:20210513062341p:plain

コロナ禍最大の被害者です(涙)。

また、特別な経験がなくても入れる業界なため、そもそも社員の流動性(≒離職率)は高い業界です。

 

【旅行業界】

f:id:car-emon:20210513062414p:plain

学生さんには人気の業界です。

しかし、コロナ禍においては被害大です。

とある大学の就職担当は、学生さんに志望業界を変更した方がいい旨アドバイスをしているそうです(涙)

コロナ禍以降のリカバーに期待といったとことでしょうか?

 

業界や企業の景気については、調べればある程度はわかるものです。

また、キャリアは積み重ねが大切です。

car-emon.shop

 スタート時点をしっかり決めることは、”転職地獄”に落ちないためにも大切なことです。

ですから、業種・業界については時間をかけてしっかり調べることをお勧めします♪

 

以上、コロナ禍における業種別の景気についてまとめてみました。

 

次回は、「労働局のお墨付きホワイト企業(?)、ユースエール認定企業について」といったテーマで書いてみる予定です。

car-emon.shop

 

それでは(^^)

 

(追伸)

本ブログでは、扱って欲しいテーマを募集しております。

ご希望のある方は、ぜひ下記までメール願います♪

carr2fp@gmail.com