ネット・キャリア相談所

進学・就職・転職・採用などを扱うブログを運営しております。週2、3回更新の予定です。扱って欲しいネタがございましたら「お問い合わせ」からメールにて連絡いただければ嬉しいです♪

当ブログがお金や休みによく言及する理由について♪

当ブログのメインのテーマが、就活・転職です。

ミドル~シニア世代向けのお話も書いているのですが、現職で大学勤めということもあり、比較的ヤング層向けのお話が多くなっております。

そして、何故か結果として、テーマとして扱うことが多いのが「お金やお休み」です(汗)

若者に対しては、もっと“夢”とか語った方がいいのでしょうが、あえて当ブログが「お金やお休み」に言及する理由について述べていきます。

f:id:car-emon:20210709065215p:plain

 

本ブログを運営する“キャリえもん”と申します。

f:id:car-emon:20210702063619j:plain

進学・就職・転職・採用等をテーマにブログを運営しております。

みなさんとって、当ブログが少しでも有益なものであれば幸いです。

 

今回のターゲット

基本は就活学生向けのお話ですが、ヤング世代の転職希望者にも是非読んで欲しい内容です。

f:id:car-emon:20210709065308p:plain

ミドル~シニア世代にはそれほど役に立たないかもですが(汗)、お子さん等へのご助言の参考にはなると思います♪

 

イントロダクション

さて、仕事には“夢”とか“希望”は大切かと考えます。

f:id:car-emon:20210709065456p:plain

どんな仕事にしろ、実際やってみれば結構大変なものです(;゚Д゚)

恥ずかしながら、私自身色々な職業を体験しましたが、 “楽”な仕事なんてなかったです。

car-emon.shop

 ですから、それを乗り越えるための精神的な支柱が必要と考えます。

それが、夢”とか“希望”なのです♪

私自身は、30歳中頃まで、ほぼそれのみを考えて就職・転職活動をしていました(汗)

ただ、それだけでは色々都合の悪いこともでてくる訳です。

今回は、その理由を4つほど紹介しつつ、当ブログが何故度々“お金”や“お休み”について触れている理由を述べたいと思います。

 

“夢”や“希望”のみで仕事を選ばない方が良い理由

1 “夢”は特段意識する必要がない

f:id:car-emon:20210709065735p:plain

“夢”を持てる仕事、すなわち“やりたい事”があれば、特段意識しなくても、その方向で勝手に就職活動は進むはずです。

好きな事というのは、そういうものです♪

ですから、特にこれを意識する必要がなく、気をつけて意識する必要があることは他の要素になるはずです。

また、仕事選びは“やりたい事”にこだわりすぎると上手くいかないこともあります。

car-emon.shop

  

2 “夢”や“希望”がブラック企業の釣り餌になっている

f:id:car-emon:20210709065912p:plain

イントロダクションで説明したとおり、“夢”や“希望”はとても大切です。

でも、これらは有形無実なものです。

どれだけ語っても、お金はかかりません。

ブラック企業は、基本“ケチ”です。

ですから、企業説明会で「うちの会社は夢”や“希望”で溢れている」的な話をするところが多いです。お金がかからず、人が集められますからです(;゚Д゚)

そもそも“夢”や“希望”などは、人によって違うものかと思います。

そんなことを上から目線で“与える”なんていう会社は、いかがなものか思います。

 

3 ストレスとの闘いに休息は必要です♪

f:id:car-emon:20210709070019p:plain

私にとって、仕事は大変なものです(汗)

好きとか嫌いとか、楽しいとか楽しくないとかは、仕事によって色々ありましたが、大変でないものはなかったです(;゚Д゚)

ですから、どんな仕事をやってもストレスは溜まります。

そんなストレスの解消には、こんな事が効果的と考えます。

・十分な睡眠(個人的にはこれが一番 ^^;)

・家族や仲間との時間

睡眠時間が十分にとれない労働環境や、休日が家族や仲間と合わない仕事は、これが阻害されますから、ストレスは溜まる一方になります(涙)。仕事選び時にしっかり憂慮するべきです。

因みに、私のかつての上司に「俺は仕事でストレスを貯めない」って方がいましたが、嫌なぐらいに職場でストレス発散しておりました(涙)。こういった方には、労働環境や休日のことは考える必要がないかもしれません(;゚Д゚)

 

4 貧乏は悲しい

f:id:car-emon:20210709070200p:plain

身も蓋もない話です(^^;)

新卒直後は、企業間でそれほど給料格差はありません。

それが、“ブラック”と言われる企業でも同様です。

しかし、“ブラック”はケチですから、給料はなかなか上がりません。

10年も経てば、“ホワイト”企業に勤めている方との格差は愕然とするものがあります。

そんな状況の中、同窓会等でかつての友人とあってお話をすると悲しい気落ちになります。

これ、私の体験談なのですが…(汗)

また、給料が上がらないだけならいいのですが、貧乏の上に労働環境が苛烈だったりすると悲しくなります。ブラック企業は、そういった環境をもれなくプレゼントしてくれます(涙)

 

といった理由から“夢”や“希望”だけでなく、“労働環境”や“賃金”についても合わせて考えて欲しいというのが当ブログの主張となります。

“労働環境”や“賃金”については、過去ブログに詳しく書いておりますので、ぜひ一読下さい♪

car-emon.shop

 なお、当然“労働環境”や“賃金”のみで仕事を決めるのはナンセンス過ぎますので、誤解のないようお願い致します(汗) 

以上、「当ブログがお金や休みによく言及する理由」についてでした。

 

次回は、「大学院進学と公務員試験」についての予定です♪

car-emon.shop

 

 

それでは(^^)

 

(追伸)

本ブログでは、扱って欲しいテーマを募集しております。

ご希望のある方は、ぜひ下記までメール願います♪

carr2fp@gmail.com