ネット・キャリア相談所

「長く勤めることが出来る就職をしよう♪」をポリシーに会社選びから就職試験の支援をしております。本ブログでは、これに役立ちそうな情報を週1回発信しています♪

行動が苦手な方へ~つまらなければ行動なんてしませんよね!?

某大学の就職課に勤務していたころ(現在は別部署にいます)、企業の人事の方に「最近の学生は行動できない」って言われたことが複数回あります(汗) これ、実は“学生”に限った話ではなく、更に突っ込めば“最近”に限った話でもありません。社会人にも、昔からもあったお話ですよね!?

また、当然ではありますが、“行動できない人”を積極的に採用する企業はありませんから、求職支援を主とする当相談所の立場としても結構な問題であります。

この対応が今回のテーマで、“無理なく”行動力が上がるといった魔法のような(!?)お話です(笑)

 

本ブログを運営する“キャリえもん”と申します。

進学・就職・転職・採用等をテーマにブログを運営しております。

みなさんとって、当ブログが少しでも有益なものであれば幸いです。

 

【目次】

 

今回のターゲット

内向的で行動することが苦手な方に読んで欲しい内容となります。因みに、私もこのジャンルに属する人間であります(^^;)

 

イントロダクション

さて、私の職場でのお話です。上記の通り某大学の就職課に勤めておりましたが、企業からの当学学生に対する評価は、「真面目・勤勉」であるが「大人しい」といったものでした。この「大人しい」は、行動力が弱いとほぼ同じと考えていいと思います。

恐らくですが、こういった評価は私が勤めている大学だけでなく、他の大学や専門学校でも同じような評価が多いのではと思っています。

要は、真面目であるが、新しい一歩を躊躇する学生が多いということです。

この辺りにつき、うちのキャリア教育学の先生は、対策としてしっかり目標を作らせることを重視しているようです。目標がないから、もしくは目標が適当ではないから行動意欲が湧かないといったことです。

また、この“新しい一歩を躊躇する”といったことは、学生さんに限ったことではないと思いますし、今に始まったことではないと考えます。我々社会人にも、当然当てはまる話であります。

今回は、“内向的で大人しい”方が、行動出来るコツ、目標設定の方法についてのお話です♪

 

1 楽しくなければ行動しませんよね!?

人が行動力を発揮するのは、「楽しいこと」があるときだと思うのです。目標は、大義名分ばっかりのクソ面白くないものではなく、「楽しいこと」にするのが一番大切かと思うのです。

一つ例を出します。恥ずかしながら、私自身のことです。

基本的に、私は内向的で“出不精”に属する人間です。これ、多分間違いありません。何もなければ、いくらでも家でゴロゴロできます(汗)

そんな私ですが、趣味がオートバイだったりします。

数年前のお話です。どうしても欲しいオートバイが九州にありました。しかし、私は東北地方に住んでいます。簡単には買えません。

でも、“どうしても欲しかった”ですし、これを手に入れられれば間違いなく自分の人生が充実すると思えたので、お金を貯めて、しっかり九州まで行って下見までして、ショップの方と打ち合わせをし、最終的に希望するオートバイを手に入れました(ローンでしたが ^^;)♪

まあ、こんな感じで好きなことのためであれば、結構人は動けるものです。

ただ、これが趣味レベルならいのですが、お仕事や就活、もう少し大きく言えば人生の目標となると上手く考えられない方が多いと思います。

まあ、趣味と違って仕事や就活は圧倒的に“大変”なことが多いですから、分からなくもありません。ただ、そこをどうにかして“楽しい”と思える目標を一つでも多く作ることが行動力につながると考えますので、これを意識して行うようにすればいいと思います♪

そして、この目標は具体的であればあるほど、行動力が上がると言われていますので、頭の中で思っているだけでなく、実際に書き出してみる、数値目標を加えてみるなどすれば、より効果的です。

 

2 せっかく行動しても、やりっぱなしは良くありません

さて、少しづつ行動力が上がってきたとしましょう。これは、とてもいいことです♪

ただ、当相談所的には、それを就活に結びつけたい立場ですから、これだけでは少々弱いのです。

次のステップとして、その経験と得たことを第三者に話せるようになって欲しいのです。

それに必要なことが“振り返り”です。

何を得て、何が良かったのか、何が良くななかったのか、同じ機会があれば次はどうするのか等を振り返って欲しいのです。

これも、頭の中で思っているだけでは、良くありません。実際、書き出してみることが大切だと思います。

こういったことを繰り返していけば、確実に採用面接で自分のことがしっかり話せるようになります♪

また、キャリアとは人勢の積み重ねです。この積み重ねが人としての成長につながると考えます。ですから、就活だけの話ではなく、色々な場面で「目標設定→行動→振り返り」を意識するは大切なのではと考えます。

 

まとめ

今回は、当相談所としては珍しく“意識高い系”というか、キャリア学(!?)的なお話となりした。一応、キャリアカウンセラーの有資格者ですので、たまにはこんな話もいいと思った次第です(汗)

色々小難しい話を書きましたが、最初は何か楽しいと思えることをスマホ辺りにメモっておいて、ちょくちょく見直すだけでもいいと思います。自分の行動が、自分の楽しいこと、幸せに結びついている認識があるだけで、行動力はあがります♪

以上、目標設定と行動についてのお話でした。

 

次回は、「大塚製薬の求人情報についてチェックしてみます( ゚Д゚)」の予定です。

それでは(^^)

 

(追伸)

進学・就職・転職・採用などの無料相談をオンラインで承っております。気になる求人も一緒にチェックもしますので、お気軽にどうぞ(^^)

詳細は、下記リンクから♪

sites.google.com