ネット・キャリア相談所

「長く勤めることが出来る就職をしよう♪」をポリシーに会社選びから就職試験の支援をしております。本ブログでは、これに役立ちそうな情報を週1回発信しています♪

化学業界で離職率が低い高砂香料工業と、離職率が高いアジュバングループで求人・勤務条件を調べてみました♪

ここのところ“化学業界”をネタにしたブログを書き続けております♪
当相談所的には “優良物件”と思っている化学業界ですが、偏に“化学業界”といっても色々ある訳です(汗)
ということで、今回調べた化学業界132社の中で一番離職率が低かった企業と高かった企業で、求人・勤務条件を比較してみようかと思います(汗)

本ブログを運営するネット・キャリア相談所と申します。

進学・就職・転職・採用等をテーマにブログを運営しております。
みなさんとって、当ブログが少しでも有益なものであれば幸いです。

 

【目次】

 

今回のターゲット

化学業界、特に香料や美容品関係に興味がある方、また離職率と求人・勤務条件の関係性に興味のある方にお勧めです♪

 

イントロダクション

さて、今まで調べた感じでは、化学業界は優良物件と思えております♪

car-emon.shop

car-emon.shop
ただ、当然ではありますが、個別に見れば優良物件とは言い難い企業もあるはずです。
特に、今回はCSR企業総覧に掲載されていた化学業界132社の全て調べましたので(大変でした 汗)、「あれっ?」って思える企業も調査企業の中に含まれると考えます。

そこで、「長く勤めることが出来る就職先を探そう♪」をポリシーとしている当相談所としては、新卒3年離職率を指標とし、それが最も高かった企業と低かった企業の求人・勤務条件を比較してみようと思った訳です(汗)

さて、今回 新人3年離職率が最も低かった企業としては「高砂香料工業」に登場して頂きます。
化学業界の求人規模って比較的少数な企業が多いものですから、離職率0%なんて企業が結構(132社中15社、率にして11.4%( ゚Д゚))ありました。
その中でも2019年度の採用数が最も多かったのが「高砂香料工業」だったので、今回“代表”となって貰うことにしました♪

また、残念ながら新人3年離職率が最も高かった企業としては「アジュバンホールディングス(アジュバングループ)」に代表となって貰います(汗)
ただ、厳密に言えば「アジュバンホールディングス(アジュバングループ)」は新卒3年離職率1位ではないのですが、1位の企業が1人採用で1人離職の100%と、代表としては力不足(!?)だったため、2位だった「アジュバンホールディングス(アジュバングループ)」に代表となって頂いた次第であります(汗)

また、「アジュバンホールディングス(アジュバングループ)」の名誉のために書いておきますと、今回調査した132社中19社が新卒3年離職率を回答していません。
回答していない理由は不明ですが(新卒採用がないか、載せられないような離職っぷりかの2択かとは思いますが 汗)、未回答の企業と比べれば断然立派な企業かと思います。

それでは、本題に入りますが、今回のデータの参照元は、リクナビ2024、有価証券報告書、duda、および大枚はたいて購入したCSR企業総覧(約2万円 ( ゚Д゚))となります。

また、回答時期の違いが原因だと思いますが、リクナビCSR企業総覧で数値が異なるものが何項目かありましたが(甚だおかしいものはありませんのでご安心下さい)、基本CSR企業総覧の値を掲載しています。

 

1 企業概要です

今回比較する企業の概要となります。

1)高砂香料工業

BtoB企業なので一般の知名度は低いかもしれませんが、東証プライムの上場企業で香料業界で国内No1、世界でもベスト10に含まれる企業です。

・設立    :1951年
・資本金   :9,248(百万円)
・従業員数  :1,035(名)[2021年度] ※単体
自己資本率 :7.6(%)[2021年度]
・経常利益  : 5,907(百万円)[2021年度] ※単体

実は、私が勤めていた大学(化学系の学科あり)からも採用して頂いていた企業です♪
そういった経緯からざっくり この企業のことは知っていたのですが、世界ベスト10に入る企業とは知りませんでした(汗)
勉強不足ですね…。

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

アジュバングループは、主に下記3社を中心としたスキンケア、ヘアケア、美容機器を販売する企業グループとなります。

・アジュバンホールディングス
 → 持株会社
・アジュバンコスメジャパン
 → アジュバン製品の製造、販売、研究開発
・シアー・プロフェッショナル
 → 技術メニューの業務用プロダクトを展開

・設立    :1990年 ※㈲みずふれんどとして設立
・資本金   :776,580(千万円)  ※連結
・従業員数  :134(名)[2021年度] ※連結
自己資本率 :88.0%[2021年度]
・経常利益  : 344,150(千万円)[2021年度]

上記のとおり、アジュバンホールディングス自体は持株会社なので、こちらは連結ベースでデータをピックアップしました。
とにかく、自己資本率の高さにビックリです( ゚Д゚)!

 

2 採用規模

2社の新卒及び中途の採用についてまとめます。

1)高砂香料工業

(新卒)38名(3.7%)[2021年度]
(中途) 3名(0.3%)[2021年度]

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

(新卒)11名(8.2%)[2021年度]
(中途) 3名(2.2%)[2021年度]

まず、新卒採用についてです。
両社ともに3~10%程度に収まっております。
この採用比率については、業種や職種等によって大きくことなりますが、当相談所としては2~10%程度が妥当ではと考えます。
基本少なすぎても(採用が失敗している可能性あり!?)、多すぎても(大量離職の可能性あり)よくないと思っておりますので、そういった意味では両社問題ない値と考えます。

次に中途採用についてです。
両社ともに中途採用はごくわずかです。
基本、新卒で人材を賄っている企業と考えて良さそうです。

 

3 採用職種

次に、この2社の新卒における採用職種についてまとめます。

1)高砂香料工業

まず新卒採用についてです。

・総合職
【技術系職種】研究開発、生産、品質保証等
【事務系職種】事業部門(営業、マーケティング、事業企画等)
       管理部門(経理、情報システム、人事総務等)

基本 “総合職”一本で採用です。
個人的には、分かりやすくていいと思います。
職務内容自体は特筆するものではありませんが、入社しやすさを考慮すれば本業以外の管理部門なんかは狙い目かと思います。

次に中途採用の情報についてです。
上記21)のとおり採用規模は少なそうでしたが、嬉しいことにdudaに4件の求人がありました♪

・営業職(香料・原料)
・社内SE(システム導入~開発~保守)
サステナビリティ施策の企画等
・法務知的財産

現在転職活動中の方は、ぜひチャレンジしてみてみるといいと思います♪

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

まず、新卒採用についてです。

・総合職
【営業職系】・マーケティングセールス
       →美容室等への営業
      ・エデュケーショナルセールス
       →美容技術ソフトの営業
【事務職系】・商品企画
      ・研究開発
      ・財務、情報システム、総務、経営戦略、人事採用教育

こちらも、“総合職” 一本で採用です。
また、総合職内で職種を分けていくスタイルも一緒ですね。

さて、気になる点としては、“美容技術ソフト”なる単語が出てきました( ゚Д゚)!
ちょっと何のことだか分からなかったので調べてみたのですが、やはりよく分かりませんでした(汗)
他の職種については、まあ一般的ではありますが、高砂香料工業同様“情報システム”に力を入れているようではあります。
時代ですかね!?

また、中途採用については、調べた限りでは求人を見つけることが出来ませんでした…。

 

4 給料

次に、この2社の給料についてまとめます。

1)高砂香料工業

・初任給(大卒) :  209,900(円) ※基本給:201,100円
・平均年間給与    :7,928,787(円)[2021年度]
・30歳平均賃金 :  277,078(円)[2021年度]

まず、新卒の給料です。
これは、高すぎても安すぎていけないと考えております。
car-emon.shop
そういった意味では、適当な金額設定かと思いますし、9割強が基本給となっている体系も好印象です。
また、30歳平均賃金は大手としてはやや低めですが、年間平均給与はなかなか立派な金額です。
30歳以降の給料が期待出来る会社だと思いますので、長く勤めることを考えている方にとってはいい企業だと思いますし、当相談所のポリシーともマッチングする企業だと思いました♪

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

・初任給(大卒)
    総合職の営業職系
      259,200円(基本給 211,200円 + セールス手当 48,000円)
     ※セールス手当は定額時間勤務手当
         29時間程度、超過分については別途実費を支給
    総合職の事務職系(営業系以外の職種)
      228,100円 + 残業手当
      ※一律の固定残業制度では無く、
          所定時間の超過分を1分単位で支給

・平均年間給与   :5,914,598(円)[2021年度]
・30歳平均賃金 :  296,165(円)[2021年度]

まず、新卒給料からチェックします。
金額体制を営業系と事務系で分けております。
そこで感心したのですが、営業系は固定残業制(セールス手当なんてハイラカな名称ですが、正味固定残業代ですよね!?)ではありますが、事務職系には採用していないところです。

本来 固定残業制とは、“時間管理が難しい”営業職等に限られて適用されるものだと考えておりますが、悲しいことに固定残業制を採用しているところは、“時間管理がしっかり出来る”事務職まで固定残業を適用している企業が結構あります(涙)
基本的には、こういった企業は避けておくのが無難かと思いますが、その辺りをしっかり使い分けているところは、なかなか立派かと思います♪

また、平均年間給与と30歳平均賃金の関係が高砂香料工業と逆転しています。
この辺りを見るに、高砂香料工業と比べれば短期間在籍向きの企業かとな、と考えてしまいます…。

 

5 勤務時間

次に、この2社の勤務時間についてまとめます。

1)高砂香料工業

・勤務時間  :9:00~17:30【固定時間制】
・平均残業時間:11.3時間/ 月

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

・勤務時間  :8:45~17:45
・平均残業時間:12.5時間/ 月

両社とも勤務時間、平均残業時間共に特段問題ない値かと思います。
ただ、アジュバングループについては、【固定時間制】の明記はありませんでした。
まあ、営業職中心の業務であれば仕方のないことだとは思いますが。

なお、業種によっては仕方のないところはあるのですが、「長く勤める」ことを考えた場合、固定時間制>>変形労働制と考えて間違いありません。体への負荷が全く違いますので。

 

6 年間休日数

次に、この2社の年間休日数についてまとめます。

1)高砂香料工業

・完全週休2日制(土・日)[年間休日:123日]

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

・完全週休2日制(日・月)[年間休日:123日]

 ※社内カレンダーにより休日変更の場合有り

両社ともに完全週休二日制&年間休日120日オーバーですから、何ら問題はありません。
また、アジュバングループは日・月休みといったスタイルとなっています。
当相談所では、”家族行事”等を考慮して土日祝休みをお勧めしていますが、まあ日曜日が含まれているなら家族サービスも問題ないのではないのでしょうか!?

 

7 平均有給取得日数

次に、この2社の有給取得についてまとめます。

1)高砂香料工業

・14.9日(付与日数19.8日、取得率75.1%)[2021年度]

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

・ 8.7日(付与日数15.4日、取得率56.8%)[2021年度]

高砂香料工業の14.9日は素晴らしいとしかいいようがありませんが、アジュバングループも取得率は50%を超えており全く問題はないかと考えます。
私、サラリーマン人生の中で有給取得50%を超えたことがありませんから(汗)

なお、年間有給取得数ですが、下記を目途に求人票を見て頂ければと思っております。
・15日以上 ありえないぐらい素晴らしい!
・10日以上 全く問題なし
・ 5日以上  問題はない(でも、もう少し欲しい!?)
・ 5日未満 多分、法令違反!?

 

8 離職情報

次に、この2社の新卒3年離職率離職率、および平均年齢・平均勤続年数についてまとめます。

1)高砂香料工業

・新卒3年離職率:0.0%(2019年4月採用33名中、0名が離職)
 ※最新情報(リクナビ)では数名離職したことになっていました
離職率    :2.4%(25名が離職/年)
・平均年齢   :40.8(歳)[2021年度]
・平均勤続年数 :17.0(年)[2021年度]

まず、離職率(新卒3年、単年ともに)の低さが目につきます。
最新データによると3年離職率0%ではなくなったようですが、それでも立派なものです。

また、平均年齢は意外に若い(といっても概ね全業種の平均値)のですが、平均勤続年数は15年オーバーと全業種の平均を大きく上回っていますので、やはり“長く勤めることが出来る”企業なのではと考えます。
また、新卒3年離職率CSR企業総覧だけでなくリクナビにも掲載しており、これはかなりの高評価です♪

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

・新卒3年離職率:85.7%(2019年4月採用14名中、12名が離職)
 ※最新情報(リクナビ)では2022年採用11名のうち離職者は0名
離職率    :11.9%(16名が離職/年)
・平均年齢   :35.9(歳)[2021年度]
・平均勤続年数 :7.5(年)[2021年度]

まずは、新卒離職率85.7%と驚愕な数字がイヤでも目につきます( ゚Д゚)!
ただ、こういった情報をCSR企業総覧だけでなくリクナビにもしっかり公開している姿勢は立派ですし、2022年度の状況を見るに新卒離職率の問題も改善されつつあるようです!?
まあ、この新卒3年離職率の原因は知っておきたいところではありますが…。

こういった業界が好きな方なら、上記を承知の上選んでもいいのではと思います。

 

9 おまけ(不祥事等)

1)高砂香料工業

調べた限りでは、特段不祥事はみつかりませんでした。
もちろん、2ちゃんねるレベル(!?)での文句のようなものは散見しましたが、会社ですから、当然その程度はあって当たり前かとは思います。

また、休職者の情報も公開されています。

・休職者 2名(0.2%) [2021年度]

まず公開している自体が立派ですし、1000人のうち2名ですから概ね問題ないかと思います。

2)アジュバンホールディングス(アジュバングループ)

不祥事系については、少なくとも新聞記事レベルのものは見当たりませんでした。

また、休職者の情報もしっかり公開されております。

・休職者 0名(0.0%) [2021年度]

なお、2019年及び2020年は各々3名(2.2%)いたこともしっかり掲載されておりました。
休職率2.2%は決して低い値ではありませんが、離職率の高さとは合致しますし(データに整合性があり信用出来るといった意味です)、こういった情報をうやむやにしている企業よりは100倍マシかと考えます。

 

まとめ(5段階評価付き)

まず、この2社についてですが、とにかく情報公開が素晴らしいです♪
優良企業でもリクナビ上には何故かなかなか公開しない新卒3年離職率も公開しておりますし、とにかくフル・オープンです(^^)

当相談所としては、やはり企業はしっかり選んで欲しいと思っております。
そのためには企業側の情報公開は必須ですし、そういった点では今回2社は素晴らしいと思います。

それでは、個別評価をしていきます。

高砂香料工業 ☆☆☆☆☆(最高)
意見をつけたい箇所がデータ上は何処にもありませんでしたので、この評価としました♪
敢えて言えば、初任給~30歳給料が“やや低め”なことですが、当相談所ではその点はさほど低評価とはしておりませんので…。
もちろん、当相談所のポリシー「長く勤めることが出来る就職先を探そう♪」とマッチングが極めて高かったことも高評価の一因です。
ただ、あくまで“当相談所的”な評価ですから、他の方が評価すれれば変わる話ではありますので、その辺りはご了承下さいませ(汗)

・アジュバンホールディングス(アジュバングループ) ☆☆☆(普通) 

離職率の企業ということでピックアップしましたが、離職率以外特段悪いところがなく、固定残業の扱いもしっかりしていたり、情報公開に積極的だったりで、当相談所のポリシー「長く勤めることが出来る就職先を探そう♪」とは外れた企業ではあるものの、この辺りを評価して☆☆☆(普通)としました♪

離職率が高い企業でさえ(!?)、これだけのパフォーマンスを示すとは正直予想外ではありました。

もちろんこの2社以外をチェックしていけば、そのうち☆☆(悪い)程度の企業には当たるかと思いますが、やはりお勧め業界なのかもしれませんね!?

以上、化学業界の離職率の高い企業と引く企業の比較についてでした。

次回は、「総合化学業界の離職率と勤務条件について」の予定です。
それでは(^^)

(追伸)

就職・転職に関する相談(仕事選び、求職活動支援)をオンラインで承っております。お気軽にどうぞ(^^)

sites.google.com

また、Ⅹ(≒ツイッター)やってます。主に当ブログのテーマに関するニュースや雑記を書いています。よければ覗いてやって下さい♪

twitter.com