ネット・キャリア相談所

進学・就職・転職・採用などを扱うブログを運営しております。週2、3回更新の予定です。扱って欲しいネタがございましたら「お問い合わせ」からメールにて連絡いただければ嬉しいです♪

ホンダの早期退職と“妖精さん”!?

先日、ホンダの早期退職の記事をネットで読みました。

業績が悪くもない大手企業が早期退職を募るのは、既に最近のトレンド(!?)のような気もしておりますが、そこに書かれている“妖精さん”のお話が面白かったので、取り上げてみようかと思います♪

f:id:car-emon:20211018061749p:plain

 

本ブログを運営する“キャリえもん”と申します。

f:id:car-emon:20210929062133j:plain

進学・就職・転職・採用等をテーマにブログを運営しております。

みなさんとって、当ブログが少しでも有益なものであれば幸いです。

 

今回のターゲット

今回も雑記系です。暇つぶしにでも、お読み下さい♪

 

イントロダクション

今回、取り上げている元ネタはこれです♪

news.yahoo.co.jp

因みに、この記事なんと自動車評論家で有名な“国沢光宏”さんが書いていました。

まず、そこにビックリです(;゚Д゚)

私、自動車とかも、そこそこ好きで、国沢さんの自動車インプレッションの記事なり動画なりを結構見た記憶があります。

自動車のレビューだけでなく、こういった社会派の記事も書くのですね(;゚Д゚)

知りませんでした(汗)

そして、記事の内容です。

55歳以上の社員を対象に1000人程度を対象に早期退職者を募集したのに、そこに2000人(!)の応募があったという記事です。

この事実自体にも色々思うことがあるのですが、その“早期退職”希望者の最大勢力が“妖精さん”(!?)とのことです。

さて、この“妖精さん”とは、一体なんなのでしょう!?

今回は、この“妖精さん”の話とホンダの早期離職に思ったことについて述べたいと思います♪

 

1 妖精さんとは

f:id:car-emon:20211018061935p:plain

朝6時に出社し、15時に帰宅する「何をしているのか分からない」人達とのことだそうです(;゚Д゚)

6時出社→15時退社ということは、フレックス制度なんでしょうか!?

始発の電車で出社して、8時間働いたら速攻で帰宅するのでしょうね(;゚Д゚)

まあ、年を取ると朝方に変わっていきますから、働く時間帯については、ある意味効率的なのかもしれません。

私も当ブログは、朝方更新していますし(汗)

しかし、「何をしているのか分からない」というパワーワードが合わさってくると、そのインパクトは強烈です。

人に話せない秘匿性の高い仕事を担当しているか、やる事がなく適当過ごしているかの2択かと思うのですが、おそらく後者の気がしてなりません(汗)

そして、こういった人達が早期退職希望者の最大勢力ということなので、一杯いることになります(;゚Д゚)

はっきり言って、そこが衝撃でした!

 

2 妖精さん、あなたの会社にいますか?

f:id:car-emon:20211018062031p:plain

私、6回転職して7つの職を経験していますが(汗)、こんな方には合ったことがありません。

もちろん、いい年して無責任なおじさん・おばさん達は、一杯見てきてますが、そもそもフレックスな職場が少なかったので「朝6時に出社し、15時に帰宅する」なんてことは出来ないのです(汗)

それとも完成車メーカーぐらいの大企業になると、こういうのは普通なのでしょうか!?

私、そこまで大企業には勤めたことがありませんから、全く分かりません(汗)

「私の会社にも妖精さんいるよ~」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報提供願います(笑)

因みに、50代のモチベーションの低い社員の問題については、私も大いに認識しているつもりではあります。そちらについては、ぜひこちらをご参照ください。

car-emon.shop

 

3 ホンダの早期離職について思うこと

f:id:car-emon:20211018062449p:plain

1000人の枠に2000人ですから、大企業“ホンダ”といえど、辞めたい人が一杯いるのでしょう!?

詳細は分かりませんが、給料等は良かったはずです。きっと転職出来ても収入は上がらないケースが多いのでは!?

または、その給料の良さから、しっかり貯金が出来ていて、今後の生活がそれほど心配ないのかもしれません!?

さらに早期退職に応じた場合は、退職金は割増のようですし(;゚Д゚)

55歳以上と言えば、子供も成人してお金がかからなくなる頃ですし、金銭的な面でいい区切りだったのかも知れません。

また、お金だけでなくて、仕事の面でも、色々思うことがあったのでしょう。この世代では、一般的には“中間管理職”の方が多いと思います。

ひたすら人間関係の調整が続く厳しいポジションです(涙) 正直、やりたいと思う方は少数派でしょう(;゚Д゚)

お金にどうにかなりそうな目途があり、仕事にやりがいがないとなれば、それは早期退職は増えると思います。

そう考えれば、やはり“定年70歳”などは、色々問題あるのではないでしょうか!?

年金制度が厳しいのは、分かりますが…。

 

まとめ

妖精さん”はさすがに見たことがありませんが、都会や大企業には普通にいるのでしょうか!? ぜひ、教えて下さい♪

また、こういった早期退職が人気な事を考えると、サントリーの社長が言った“45歳定年説”もあながち間違った話ではないと感じてしまします。

まあ、45歳はさすがに早すぎかな!?っておもいますが(汗)

 

以上、ホンダの早期退職の記事と“妖精さん”についてでした。

 

次回は、「学校が主催する企業説明会について」の予定です♪

car-emon.shop

 

 

それでは(^^)

 

(追伸)

本ブログでは、扱って欲しいテーマを募集しております。

ご希望のある方は、ぜひ下記までメール願います♪

carr2fp@gmail.com